オスグッドはどれくらい安静にしていればスポーツ復帰できるのか

オスグッドになってしまい、膝が痛くて運動ができなくなった場合は何日くらい休めばいいのでしょうか?

1週間?

1か月?

答えは、

3か月休んでも治らない子もいれば、

1週間でスポーツ復帰したという子もいます。

正解はないんです。

ただ、

治療らしいこともせず、ストレッチ・リハビリもしなければ何か月、もしくは何年かかるかもしれません。

オスグッドになってしまい、痛みが消えずにスポーツを辞めてしまった子がいます

今回は、

「2年間オスグッドに悩まされていたサッカー少年がスポーツを辞めずに15日間で完全復帰できた」

というお話です。

 

中学2年生。小学6年生の時から痛いオスグッド

小学6年生の時からオスグッドになってしまい、現在中学2年生。

痛くなったり、治まってきたりを繰り返しながらもなんとかここまでサッカーをやってきました。

ところが、ここ最近痛みが強くなり、ついに練習に参加できなくなりました。

症状は、

  • 走れない
  • しゃがめない
  • 階段の上り下りが痛い

など、日常生活にも支障が出てきてしまいました。

練習は1か月休んで安静にしています

安静にしていても今回は痛みが治まりません。

どうしよう・・・

 

中学2年生 サッカー 山梨県
オスグッドの治療のため八王子あんしん整体へ

お友達の紹介でご家族で来院されました。

小学校からという長い年数のため、全身の筋肉が硬くなってしまっています。

オスグッドの原因は成長とは無関係です

原因は、硬くなってしまった筋肉がお皿の下の出っ張ているところを引っ張ることで痛みがでてくるスポーツ障害です。

とにかく筋肉を緩めていきましょう。

 

全身の筋肉の調整をします

足だけではなく、上半身も施術が必要です。

来院時にはぜんぜんしゃがめませんでしたが、施術することによって屈伸運動が痛み無くできるようになってきました。

階段の痛みも無くなりましたので、これで日常生活は大分楽に過ごせるでしょう。

 

次は運動時の痛みを消すことです

日常生活の痛みが無くなったので、次はサッカーでの痛みを取る施術に入ります。

ジャンプ、走る、踏み込み、切り返しなどなにをしても痛くない膝にしていきます。

オスグッドになる前の膝に戻すことが当院の得意とするところです

どんどん痛みが取れていくことで、練習にも徐々に参加できるようになってきました。

 

最終的にはサッカーのみならず、山登りのきついロードワークもOK!

サッカー完全復帰です。

 

初回来院時からここまで15日間。

小学生から2年間の苦しみからついに解放されました!

再発もせず思いっきりプレーができているそうです

 

まとめ

  • そのうち治ると思っていても治らないのがオスグッド
  • オスグッド専用の施術で短期間で回復できるかもしれません
  • 長い期間のオスグッドもあきらめないでください

 

 

The following two tabs change content below.

西村 正太郎

こちらもどうぞ公式サイト
八王子あんしん整体ではオスグッドや半月板損傷など膝痛に特化した施術をおこなっています。 手術を悩んでいる方やサポーター・ストレッチは自分には合っていないと感じている方ご連絡ください。

関連記事

  1. 4年間という長期間のオスグッドでも完全に痛みは消えます!

  2. オスグッドが改善!正座ができた!こんな方法もあるんです

  3. オスグッド病は温める?冷やす?

  4. オスグッドが治るためにサポーターを使用する期間はどのくらい?…

  5. やってはいけないオスグッドのストレッチ

  6. 姿勢の意識